衣替えと野菜たっぷりラーメン

今日は、お天気もまずまずであったので、家族全員で
夏物から秋冬物への衣替えを行った。

この衣替えという作業、やり始めるまでは、やや気が
重たいところがあるが(とはいえ、家内一人でやって
もらっていることが多いが)やり始めるとこれがなかなか
楽しいものである。

今年のエポックは長女が現在、小学校5年生で、著しい
成長を示し、昨年まで着ていた洋服がことごとく着れなく
なってしまっていたことである。

1枚、1枚、長女が着れるかどうか、確認のため着衣すると
どれもスッテテンで、黒のブラウスを着たときに私が「まるで
山本リンダ」だなと思わず叫ぶと、家内があまりの古さに
大笑い。

子供達もそれにつられて、大笑いしだし、しばし、長女の
スッテンテンファッションショーで皆がおお受けしてしまった
のである。

しかし、気づくと廃棄洋服の多さに唖然・・・

なにか、その後は哀愁が漂ってしまったのである。

とまあ、ドタバタしながら、処分いっぱいの衣替えの1日
であったが、お昼からはじめ、無事、17時前には終えたが
皆、かなりお疲れ。

しかし、そんな中、大方の仕事をしてくれた家内が、野菜
たっぷりラーメンとギョーザを1番疲れているはずなのに
気丈に、用意をしてくれた。

温かく、キャベツやニンジン、タマネギなどがたっぷりはいり
少し薄味の塩ラーメンは、本当に野菜のエキスがスープに
流れ出し、夕暮れ時に少し、冷えてきて、尚且つややお疲れ
気味の家族の身体にピタッとマッチ。

家内のやさしさが、スープの味と相まって、ひしひしと伝わる
逸品であった。

私も、長女(11才)、長男(3才)もきれいにいただき、満足感
がいっぱいの食事でした。

一番疲れているのに、家族の体調、食欲等を総合的に判断し
限られた短い時間にベストマッチのメニューを考え、つくってく
れた家内にあらためて感謝するものである。

衣替えと野菜たっぷりラーメン、我が家のセットメニューの定番
になりそうである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック