不透明な時代に摂りたい野菜

10月6日の週明け月曜日は欧米の景気後退懸念等
を受けて4年8か月ぶりに日経平均株価終値が1万500円
を割るという事態となった。天気もそれを反映するように、どん
よりグレーの雲が広がりしとしといやな雨の朝を迎えた。

麻生新総理が景気回復が急務の課題と叫ぶのを、揶揄するよう
なこの事態、なにか、自然の歯車は悪いほうへ悪いほうへとまわ
っているような気がする。

こういう時は、刹那的に、ついつい食べ物も、ないがしろに
なり、お酒とおつまみ、また、子供たちにはファーストフードや
ジャンクフード的ものを与えるなどに走りがちであるが、ここは
やはり、中長期の巻き返しを視野に体をきれいにする食べ物
野菜をしっかり、摂ろうではありませんか!

そんな中でうってつけの野菜、レンコンをお勧めします。

レンコンは穴から先が見通せることから、おせち料理にも使われ
まさにこの不景気風を吹き飛ばすのに最適な野菜である。

また、気分だけでなく、その生体調整機能も以下の通り、大変
優れている。

1.レンコンに含まれるタンニンは健胃剤といわれる
2.不溶性の食物繊維が便通をよくする
3.ビタミンCが100g当たり55mg含まれていて
  これで1日あたりの必要量を賄える。

ちなみに、我が家では、家内がめんたいこを2枚のレンコンにはさみ
天ぷらにしたのをいただくことがありますが、これは、子供たちにも
人気で、私も大好物のひとつです。

「朝の来ない夜はない」と言います。

先を見通し、現代病の解決にもなるこのレンコンを食べ、体調を整えて
じっくり巻き返しを図りましょうや。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック