感謝が教えてくれた仕事上の天命 本日の感謝61日目(金)&お役立ち51日目

感謝を繰り返し見えてきたものがある。食品会社に勤める
自分の仕事上の天命は、より工夫をし、今までにない最高
においしく、満足のいく製品をつくること。そのためには
その対象製品に自分が徹底してなりきるぐらいの気概を
もたないととても出来るものではない。

だが、前にも触れたが、その方針に従い、協力していただける
皆さんに感謝をしながらひたむきに努力すると、必ず大きな力
が応援してくれることを確信しつつある。

世界一のおいしいものを、より良心的な価格でお客様に提供
する。

これも利他への大きな道であると確信する今日この頃である。


本日の感謝
家内
・私の体調を細かく配慮し、最適の料理に変更してくれた。
 (疲労からやや食欲がなかったため)
・義妹と結婚式出席の準備を滞りなくやってくれた。
・家庭内の温度管理をきめ細かくコントロールしてくれた。
・家族が新型インフルエンザにかからぬようマスク、イソジン
 でのうがい、クレペリンゼル等の消滅薬を用意し、万全を
 期してくれている。
・忙しい中、きめ細かくYシャツのアイロンがけをしてくれた。
長女
・義妹の結婚式にオリジナルのメッセージカードをつくってくれた。
・夏休み、朝6時30分におき、夜11時頃まで、自分がいいだした
 中学受験の勉強をやりつづけた。
長男
・自分で服をきれるようになった。
・夜、遊びをたちきるとむずがっていたが、最近自分から「もう寝る」
 と言えるようになってくれた。
自分
・体調を崩しかけたが、家族の協力もありなんとか持ちこたえれた。
・世の中の人々がより喜んでくれる価値ある製品を提供することが
 自分の天命であると確信出来た。
・3現主義(現場・現物・現実)を徹底的に貫いている。
亡両親
・世の中に、周りの人と協力をして、全身全霊をかけて貢献したいと
 思える自分をつくってくれた。
義理の両親
・これ以上はいないと言えるほど自分の力になってくれる家内を生ん
 でくれた。
開発部MG
・よりよい製品をつくりたい気持ちに共鳴してくれ、とことん協力をして
 くれる。
協力企業
・今までにない価値ある製品をつくるため業界の垣根を越えて、協力
 しようとしてくれる。
部下
・私のやろうとする意図をくみ取ってくれ、本当によく動いてくれる。
同僚
・情報の共有に対し、理解をしてくれ、おしみなく情報を開示してくれる
 ようになった。

お役立ち
・風呂洗い
・洗濯機にお湯とり
・皿洗い
・布団片付け
・靴整理
・ゴミ片付け
・よりよいパッケージの現地調査
・最高の製品をつくるための打ち合わせ
・心を閉ざしている同僚への配慮
・取引先と自社、消費者それぞれがウインウインになるような
 製品づくりの指示

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック