上司への感謝 本日の感謝72日目(木)&お役立ち62日目

上司と前期業績についての面談を行った。
自分が思っていた以上に高い評価をしてくださっていた。
正直うれしかった。

私はあまり、上司におべんちゃら言えるほうではなく
本質的なことの改善のためにはズケズケものを言うほうで
煙たがられることもある。

しかし、上司はじっと見ていてくださり、やっている志や
こつことやってきたことを全部わかってくださっていた。

今以上に、今ここに置いてくださっていることに感謝をし
より素直になって、上司のためにももてる力を十分に発揮
したいと思う。

本日の感謝
家内
・「長男が幼稚園に今日はいかない」と言ったのを
 無理に行かさず、「わかった」と受け入れてくれて
 あげた。※前回無理に行かせて、少し怪我をした
 経緯あり。子供は自然物に近いので何かを感じた
 のだろうと思いだしてくれた。
・ランチョウンマットを明るく、食欲がすすむオレンジと
 グリーンに変えてくれた。
・常に、先々を読み、準備をしてくれる。
・寝る前に、薄めのハーブティーをつくって、落ち着かせて
 くれた。
長女
・今日あった友達とのやりとり等、塾のお迎えの帰りに
 ずっと話てくれた。
長男
・私が帰ると、お風呂の前までくっついてきて、ずっと
 今日テレビで見た、珍しい車のことを話してくれた。
自分
・段取りよく仕事が出来た。
・本当に最高の家族であるとしみじみ感じれた。
亡両親
・いつも天国から自分のことを温かく見守ってくれる
 視線を感じる。
義理の両親
・生き方のお手本を示してくれる。
上司
・私のことを認めて使ってくださる。
部下
・きめ細かく報告・連絡・相談をしてくれる。
取引先
・開発ストーリー資料了解を得る

お役立ち
・お風呂掃除
・お皿洗い
・布団片付け
・長女塾お迎え
・家内話相手
・長女話相手
・長男話相手
・上司のご指示実行
・承認書類作成


 「上司」
上司が上司たる所以。
それは、自分より大きい人間だから。

上司は親に似ている。
親を敬うように上司を敬いたい。

上司の言うことにはまず素直に動く。
疑問点は聞き入れた後。

今、自分を使っていることにまず感謝。
この人のためになることをという思いで
動き、恩に報いる。

自分が成功出来るのも上司が使ってくれて
いるから。

惜しみなく自分を発揮することが上司への
最大の感謝。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック