批判より賞賛 本日の感謝90日目(土)&お役立ち80日目

感謝生活の大きな利点のひとつとして、人のよいところ
を見るようになることがある。ややもすると、人というのは
相手の粗を探しがちであるが、誰しも、良いところ半分
悪いところ半分から成り立っているように思う。

どうせ、人の世に生きているならば、良いところを見て
見習、敬い、尊重するほうが自分の成長にもなるし
人間関係も良好になる。

物の本によると、吉田松陰、松下幸之助はじめ歴史上
大きな偉業を成し遂げた指導者は、ひとりひとりの教え子
従業員を敬い、素晴らしい人達という思いで接したそうで
ある。

特に、親子関係において、子の尊厳を重んじて接していき
たいと思う。


家内
・体調が思わしくなかったが、元気を取り戻し
 本来の笑顔をみせてくれる。
・私の仕事の都合で店頭のデモンストレーション
 に行くのに付き合ってくれた。
・長男の気持ちを満たしてくれた。
・長女の卒業式用にぴったりの服を見つけてくれた。
・勉強会で風邪の子が近くに居たが、アルコール消毒
 をまいて家族を守ってくれた。
・人混みに行くのに、マスクを用意してくれた。
・ハーブ入りの歯磨きを買ってくれ、最高に口の中が
 さっぱりする。

長女
・家内が買ってくれた、卒業式用の洋服、家内は「勝手に
 買っていいかしら」と言っていたが、帰宅し見た途端
 飛び上がって喜んでくれた。
・時間を守るようになってきた。
・毎日、玄関靴をそろえてくれる。
・真剣に勉強に取り組んでいる。

長男
・昨日、買って欲しいといって我慢させた、車のもちゃ
 きちっとしたところで、きれいなものを買ってあげたら
 こころの底から喜んでくれ、夜、寝る前ぎりぎりまで
 触って遊んでくれた。
・親の都合にあわせてくれた。
・怖い夢を見そうと私のところにもぐりこんできたので
 手をつないで寝てあげたら安心して寝てくれた。

自分
・家族と一緒にいるとき最高に幸せと感じ得る。
・最近、休日の朝、テレビを点けずに、家族で
 おしゃべりをしながらゆっくり食べることが最高
 の楽しみになった。
・子供たちとお話するとき、彼らの尊厳を重んじつつ
 丁寧なしゃべり方をするようになれた。(家内のお陰)

亡両親
・こんなに愛すべき家族をもたせてくれた。

義理の両親
・自分を補ってくれる、こんなに素晴らしい家内を生んでくれた。

勉強会
・人間の能力は限りないことを教えてくれる。

宇宙
・家族を愛することがこんな楽しいことと思える摂理をつくって
 下さっている。

秋風
・さわやかで、ほんのり冷たく心地よい。

家族
・一緒にいるだけで幸せをくれる。

早起き
・いろいろなことをさせてもらえる。

青空
・深く青い空はなんてきれいなんだろうと思う。

お役立ち
・風呂洗い
・お皿洗い
・布団片付け
・掃除機
・洗濯機お湯とり
・ゴミ出し
・長女夏冬服入れ替え
・長男、おもちゃ購入
・家内話相手
・長男遊び相手
・家内、お布団カバー取り付け
・長女受験相談


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月12日 17:01
人の短所なんて簡単に見つけられます。だって、自分の短所と似ているところがあれ偽気がつきますからね。いいところを見つけるには、自分の良さも見えていないといけませんね。我が身に良さを身につけていれば、人の良さも見えてくるものだと、僕は思います。
2009年10月12日 22:33
確かに自分にこだわっている時は人の悪いところが
目に入りやすいですね。私もかつてそういうところがありました。自分をごまかさず、すべて受け入れると人を受け入れることが出来、人の良いところを見て人を認めると人はそれに応えてくれるものですね。

この記事へのトラックバック