夫としての役割 本日の感謝103日目(火)&お役立ち93日目

忙しいとは心を亡くすと書くように最も大切な
ことがなにかわからなくなる懸念がある。

しかし、感謝ノートを書きつづけ、毎日、周りの人
への感謝をつづけるとその不安感は薄くなる。

だが、感謝をすればするほど、それに対するお役立ち
の足りなさにもどかしさも感ずる。

特に、主人、夫、親、子、上司、部下と1人何役も
こなしているとそのバランスが時として、偏りがちに
なる。

特に注意しなくてはと思うのが、子供が大きくなると
親の比重があがり、夫としての役割が不十分になる
こと。

家内への感謝をより高め、時には新婚時代を思い出し
バランス修正を図りたい。

本日の感謝
家内
・長女、長男の小さな体調の変化を見逃さず
 せきが少ないうちに、抗生剤を飲まし、風邪
 がひどくなるのを防いでくれた。
・今年は新型インフルエンザ用ワクチン製造分
 にシフトし、季節性インフルワクチンが品薄に
 なるという情報を実家から教えてもらい、すぐに
 家族で予防接種を受けにいかせてくれた。
 (病院は予防接種を待つ人で超満員だった)
・長女の成績が今一つなのを受け、疲れていても
 勉強を見てくれていた、。
・食後にアップルティを出してくれた。
・台風なみのすごい風が吹くことをおしえてくれ
 笠たて等家の中にしまえた。
・気温がぐっと冷え込むことに備え、家族全員に
 温かいトトロのブランケットを余分に用意して
 おいてくれた。

長女
・遊びたいさかりなのに、ひたむきに勉強している。
・長男を本当にかわいがってくれる。
・風邪気味なのに、必死に勉強をしている。

長男
・なんでもお手伝いしたがる。
・長女にきついことを言うが、言ったあと、「これ飲んで
 いいよ」とジュースを差出したり、かならずフォロー
 している。
・元気で遊んでくれている。

自分
・家族と一緒にいる時間を1分でも多くしたいため
 仕事中は1分も無駄にしないようひたむきに働く。
・こんな素晴らしい家族に恵まれ本当に幸せと
 思える。
・主人として、夫として、親としてなにをやらなければ
 という問題意識を持ち続けている。

亡両親
・家族を好きになる自分を生んでくれた。

義理の両親
・必死に生きる強さをもつ家内を生んでくれた。
・季節性インフルエンザワクチンが品薄の情報を
 寄せていただいた。

部下
・重要な情報をいち早く提供してくれる。

同僚
・情報交換に協力してくれる。

上司
・意見が異なっても認めてくれる。

開発員
・中国への赴任が決まり、いち早く連絡をくれた。

お役立ち
・風呂洗い
・皿洗い
・ゴミ出し
・布団たたみ
・暴風への備え
・長男の遊び相手
・中国へ赴任する若手有望株にはなむけの言葉を
 贈る
・情報の大切さを皆に解く
・募金
・部下へのアドバイス
・市場の実態調査
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック