感謝ノート15週目を経て 少しだけ見え始めた利他への転換

心のおきどころ、心の持ち方、ちょっとした感情、出来事
まわりの影響などでこれは変わったりするが、今私は心の
おきどころとしてやはり、家族に、そして持ち方はとにかく
生かされていることに感謝、周りの方への感謝になんとか
軸足を置けるようになった。

その結果、仕事、家庭の中でも物事がなんとなく良好に
運び、まわりの人達も喜んでいただけ、自分もうれしいと
いえるようなことが少しづつ増えてきたような気がする。

ブログ仲間の方々、また、普通ならお話も出来ないような
著名な方々にも巡り合い、励まされなんとか当初の目的
の利己から利他への転換に足を踏み出せれて来たかな
と思う今日このごろである。

今まで以上に、感謝を深め、お役立ちに工夫を重ね利他への
転換を図っていきたい。

家内
・一段と冷え込んだ日にあわせ温かい冬用
 スリッパをすかざず、家族全員に購入して
 おいてくれた。
・どんなに疲れていても長女の勉強が終わる
 まで付き合ってくれている。
・寝る前に昆布茶をそっといれてくれた。
・長男の風邪を食事とお薬でほぼ直してくれた。
・癒しメールを送ってくれた。

長女
・どんなときもめげずに明るく振る舞う。
・小学校最後の演劇会の舞台で物おじ
 せず堂々と演じれた。
・1日の出来事の子細を私に話してくれる。

長男
・家内に買ってもらったミニカーを私が帰る
 なり全速力で走り見せてくれた。
・「パパとママとお姉ちゃんのこの3人の家族が
 世界一大好き」と何回も言ってくれる。

自分
・家にいるときが一番安らぎ、幸せだと思える。
・真に世の中のひとが喜ぶ製品を開発しようと
 する自分がいる。

亡両親
・家族を愛する自分を作ってくださった。
・人に喜んでもらうために必死に動こうとする
 自分を作ってくださった。

義理の両親
・自分のことより人のことを一生懸命に考えてくれる
 家内を作ってくださった。

部下
・真剣に業務に取り組んでくれる。

朝日
・父親の温かさを感じさせてくれる。


・母のやさしさを感じさせてくれる。


・良いことをやったらやったなりの対応をしてくれる。

開発GM
・私のマーケティング理論に真剣に耳を傾けてくれた。

お役立ち
・風呂洗い
・お皿洗い
・ゴミ出し
・募金
・布団片付け
・家内への配慮
・長男の遊び相手
・長女塾お迎え
・長女話相手
・部下からの相談対応
・上司への報告
・同僚への情報共有
・新付加価値製品開発のための下調査

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年11月06日 16:58
強いお心を持っていらっしゃるのですね。
いや、弱さを知っていればこそ強くなれるのでしょうか?
僕も見習いたいです!
2009年11月06日 21:26
涅様
強いだなんてとんでもありません。また、人としての厚み、見識も涅様の足元にお及ばないと思います。ただ、心の持ちようを変え続けてこれたことで、世に蔓延している自分さえよければ病が少し治ってきたのかなと思い始めたところです。まだ、まだ道は遠いですけどね。

この記事へのトラックバック