感謝の不思議な力 本日の感謝60日目(火)&お役立ち50日目

感謝生活60日。基本中の基本であると思うが
毎日毎日の細かいできことで感謝することがなんて
多いことか。
最近思うのは、人間はやるべきことをやると自然なの
か宇宙なのかわからない目に見えないなにか大きく
温かい存在が応援してくれるような気がする。それは
奥深く、目先ではだめだと思えても深いところで、プラス
に動くような本当に不思議な力・・・・
もちろん、それを期待して動いてはいけないと思うが
感謝の力の奥深さを感じるこの頃である。


本日の感謝
家内 
・体調がすぐれないところ、今週末の義妹の結婚式
 にいくための新幹線チケットをとりにいってくれた。
・届け物をしに、家に昼間立ち寄ったら、ケーキと
 コーヒーをいれておいてくれた。
・長男がききわけないことを言ったとき上手くたしなめて
 くれた
・会社の歓送迎会で遅くなっても愚痴ひとつ言わず
 迎え入れてくれた。
・家族のためになればと日本の1年間の行事の歴史
 の本を購入してくれた。
長女
・最近、顔つきが変わってきた
 (勉強を好きになっている)
長男
・少し甘えがなくなってきている。
自分
・家族第一に自信を持って振る舞えてきた。
・親からもらったこの体、大事にしなくてはと思える。
亡両親
・健康な体をもらえた。
義理の両親
・いろいろ自分にないことを教えてくれる。
部下A
・ほうれんそうがしっかり出来ている。
部下B
・素直
他部門MG
・経営者視点の助言をくれる。
同僚
・皆、温かい。
上司
・目をかけてくださる。

お役立ち
・風呂掃除
・洗濯機お湯とり
・皿洗い
・お給料家に届ける
・少しだけ賞与アップ出来た
・家内に癒しメール送る。
・予想以上に早く家に帰る
・新メンバーを温かく迎えた
・同僚と仲良くコミュニケーションした。
・新価値創造のための仕事を2つした

"感謝の不思議な力 本日の感謝60日目(火)&お役立ち50日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント